アイスランドポピー

早春に切り花として出回るのはこの種類です。花弁は紙のようにうすく葉は根出葉です。6~9月に播種します。タネが小さいので覆土はせず、新聞紙で覆って乾かさないように管理しましょう。定植は幼苗のうちに根を動かさないよう気を付けながら行います。高温多湿になると蒸れて立枯れ病を起こすので密植は避け風通しを良くしてやりましょう。日当り、水はけの良い場所を好みます。
ポピーの属名(ケシ属:Papaver)は、ラテン語の「papa(粥)」が語源。幼児を眠らせるため、お粥(おかゆ)に催眠作用のあるケシ属の乳汁を加えていたことに由来します。ギリシア神話では、眠りの神ソムアヌが、豊穣の神デメテルを眠りにつかせるためにつくった花とされ、花言葉もこれに由来します。赤いポピー(Red Poppy)は「慰め」「感謝」、白いポピー(White Poppy)は
「眠り」「忘却」、黄色いポピー(Yellow Poppy)は「富」「成功」という花言葉はあります。
本種は花持ちがいいので切花にもよく利用されるが、切り花にする場合は冬咲きの、まだつぼみのそれを用いるのがよい。本種は茎を切ると白い樹液が出てきて切り口を塞ぎ、吸水性が悪くなるので、切り口を焼いたり湯に浸したりしてこれを防いだ方が長持ちする。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2017.5.23

    祐愛会織田病院

    こちら、佐賀県にある、日本一の気配り病院を目指している病院です。24時間通して常…

  • 2021.5.27

    小児科は何歳まで通院できる?

    小児科は文字通り体調の悪い子供が利用できる診療科ですが、何歳まで通院する事ができ…

  • 2016.2.1

    さくら花店

    可愛らしい門構えのお店で、お店の前を通るだけでも沢山のお花達を見る事が出来ます。…

  • 2015.3.23

    Flower studio アンジェリケ

    ブライダルフラワーの製作やフラワー教室を専門として活躍されているフラワーショップ…

  • 2016.9.2

    銀座ファインケアクリニック

    体の調子が悪い時から、綺麗になりたいに幅広く答えてくれるのがこちらのクリニックで…

  • 2016.11.18

    川口ハートクリニック内科

    内科の中でも特に循環器科、糖尿病外来を得意としているクリニックで、胃や大腸の内視…

  • 2020.8.25

    赤羽小児科クリニック

    地域のお子様とそのご家族のホームドクターとして、小児科クリニックとして小児科の総…

  • 2015.3.30

    プティ・プランタン

    フラワーレッスンを中心に、フラワーギフトやインテリアに使用するアレンジメントの製…

  • 2019.6.20

    つくば心療内科クリニック

    軽度〜中等度の精神疾患の診断、治療を行なう心療内科・精神科クリニックとなっていま…

  • 2016.7.1

    Studio 華輪舞

    特にプリザーブドフラワーのオリジナル商品を多く提供しているお店で、ちょっとしたプ…

カレンダー

2022年9月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る