プリムラ類の育て方

プリムラ類は日光が大好きです。室内でしたら窓辺がいいですね。ジュリアン、ポリアンサのどちらのお花でも水を好みます。乾燥に弱いので水を切らさない、が鉄則ですね。かといって、毎日は水をあげなくていいですが土が乾いてきたらたっぷり与えて下さい。

この類のお花は開花期が長く、次々と咲いてくれますので栄養失調にならないように肥料もあげてください。肥料が切れると、葉が黄色くなります。。。

即効性のある液体肥料なら2週間に1回ペースで与えます。緩効性ですが固形の置き肥は水やりの時に溶け出していくのでおススメです。

プリムラポリアンサかプリムラジュリアンでしょうが、花形からするとポリアンサのように見受けます。乾燥を嫌うので土の表面が乾いたら早めに水をやり、特に開花期は水切れを起こすと、花が痛むので注意です。鉢皿に漏れ出た水は必ず捨てます。水浸しは根腐れを起こします。花柄取りをまめに行い、花や蕾を隠すような葉や枯れ葉は取り除きます。日当たりの良い場所を好みますので、室内では明るい出窓が良いかと。寒さには強いですが、室内でストーブがんがん状態で暑すぎると株が弱るかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2016.5.2

    NARUSE Flower Garden

    明治40年から続く古き良き花屋で、店内に足を踏みいれればどこか一息つける落ち着き…

  • 2017.4.21

    いわつき小児クリニック

    子育てをしている親御さんは、子どもが罹る様々な症状に悩まされることが多いですが、…

  • 2019.10.5

    小田内科クリニック

    充実した検査や患者のことを第一に考えた診療、介護サービスなど、地域密着のかかりつ…

  • 2021.5.27

    小児科は何歳まで通院できる?

    小児科は文字通り体調の悪い子供が利用できる診療科ですが、何歳まで通院する事ができ…

  • 2016.4.1

    花の屋

    お花の種類に自信有りなフラワーショップで、配達からガーデニングの相談、ブライダル…

  • 2018.1.9

    岡田クリニック

    開設から50年、地域のホームドクターとして寄り添って診療を行ってきた信頼できるク…

  • 2016.9.8

    ほしの内科・アレルギークリニック

    内科、小児科の一般的な診療から、アレルギーの専門医としても活躍されているクリニッ…

  • 2019.12.19

    病院と診療所やクリニックの使い分け

    病気やケガをした場合、場合によっては医療機関への受診が必要なこともあります。 …

  • 2021.9.29

    赤穂中央病院

    赤穂市にて、26の診療科と9の専門外来を設けていて、各専門医も在籍しているため幅…

  • 2018.4.2

    みずとりクリニック

    女性一人ひとりに合わせたお産をサポートしており、患者様のプライバシーに配慮した医…

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る