大衆演劇のお花

お花の扱いは、劇団によって違います。
自分の物になる劇団もあれば、劇団に預けるところもあります。
預けるところは、いくらか貯まったら新しいカツラ代になったり自分が使う備品代になったりもします。
自分の物にできるところは、お小遣いにしたり着物やカツラなどを買うお金にしたりします。

でも、これらは普通の座員さんの話になるので。
座長クラスになると、使い方は変わってくると思います。

ゲストに付くお花はゲストの物になります。
その為に、色んな所にゲストに行く役者さんもいっしゃいます。

なので、基本的には付いたお花は個人の物になるはずです。

同じ劇団の人に複数付けるのは、よく見る光景なので問題ないと思います。
お気に入りの人がいない場合に誰に付けるかは、質問者さまの自由なので。
座長にこだわらず、見ていてよかったなぁと思う座員さんにつけてあげてもイイかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2017.2.17

    高知いちょう医院

    マニュアルに沿った対応ではなく、一人一人のスタッフが臨機応変な対応で助けてくれる…

  • 2016.11.18

    川口ハートクリニック内科

    内科の中でも特に循環器科、糖尿病外来を得意としているクリニックで、胃や大腸の内視…

  • 2017.9.11

    熊谷総合病院

    こちらの病院は、地域の中核病院として、地域医療関係者と密接な協力のもとに住民の保…

  • 2016.12.1

    ヴェリテクリニック

    美容外科としての歴史は12年と比較的新しいものの、技術力の高い医師が多く在籍して…

  • 2018.9.3

    みらくる歯科クリニック

    矯正歯科学会の認定医が在籍していますし、患者さんを笑顔にするというコンセプトのも…

  • 2016.9.6

    馬込中央診療所

    開業から50年、地域住民の方の健康を守り続けてきている医院で、内科から歯科、小児…

  • 2019.2.1

    木村内科

    一般内科の他に、消化器内科と呼吸器内科と循環器内科の診療科を設けていますので、ど…

  • 2018.5.1

    えのもとクリニック

    来院したお子様が痛がったり怖い思いをしないよう心がけており、お子様の様々な症状に…

  • 2019.4.1

    たけおクリニック

    一般内科と糖尿病内科の診療科を儲けているクリニックでは、風邪や季節ごとの症状から…

  • 2015.4.6

    花あしらいセレソ

    自然が好きな方にもっとお花を楽しんでもらいたいと言うコンセプトを持っているお店で…

カレンダー

2020年2月
« 12月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
242526272829  
ページ上部へ戻る