大衆演劇のお花

お花の扱いは、劇団によって違います。
自分の物になる劇団もあれば、劇団に預けるところもあります。
預けるところは、いくらか貯まったら新しいカツラ代になったり自分が使う備品代になったりもします。
自分の物にできるところは、お小遣いにしたり着物やカツラなどを買うお金にしたりします。

でも、これらは普通の座員さんの話になるので。
座長クラスになると、使い方は変わってくると思います。

ゲストに付くお花はゲストの物になります。
その為に、色んな所にゲストに行く役者さんもいっしゃいます。

なので、基本的には付いたお花は個人の物になるはずです。

同じ劇団の人に複数付けるのは、よく見る光景なので問題ないと思います。
お気に入りの人がいない場合に誰に付けるかは、質問者さまの自由なので。
座長にこだわらず、見ていてよかったなぁと思う座員さんにつけてあげてもイイかもしれません。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

カレンダー

2021年7月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  
ページ上部へ戻る