日本におけるカンナの栽培

カンナは一般に熱帯アメリカにある花ですが、日本でも育てることが出来ます。

ここでは、カンナの育て方、および病気について述べます。

まず育てる場所ですが、日当たりの良い場所を選びましょう。

熱帯性の植物なので、寒さに弱いのですが、真夏の直射日光の下でも大丈夫といわれます。

用土は、有機質を多く含む土なら基本的にどのような土でも育ちます。

地植えの場合は、堆肥や腐葉土をたっぷり混ぜ込んでおきましょう。

植え付けは暖かくなる4月以降が適しています。

カンナはデリケートな植物で、土を乾かしてしまうと成長してくれません。

といって、水をやり過ぎると枯れるおそれがあります。

また花を咲かせようと肥料をたくさん与えると、かえって花付きが悪くなります。

肥料や水は適量適切に行うのがポイントでしょう。

これからは、カンナの病気について述べます。

カンナの病気には、モザイク病、黄色斑紋病(おうしょくはんもんびょう)、茎腐病(くきぐされびょう)などがあります。

モザイク病とは、葉脈に沿って淡い黄緑色のモザイクがでるという症状です。

黄色斑紋病は、はじめは葉脈に沿って黄色になり、その後全体に広がってしまいます。

茎腐病は、その名のように茎の下から枯れていく病気です。

以上のようにカンナの病気について述べましたが、あまり心配することはありません。

病気にかかりにくい植物なので、一般的にカンナは育てやすいといわれます。

とはいえ、デリケートなことをふまえ手入れ気配りを忘れずに大切に育ててください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2016.7.1

    Studio 華輪舞

    特にプリザーブドフラワーのオリジナル商品を多く提供しているお店で、ちょっとしたプ…

  • 2016.4.1

    花の屋

    お花の種類に自信有りなフラワーショップで、配達からガーデニングの相談、ブライダル…

  • 2018.9.3

    みらくる歯科クリニック

    矯正歯科学会の認定医が在籍していますし、患者さんを笑顔にするというコンセプトのも…

  • 2019.8.12

    病院とクリニックの違いって?

    皆様は病院とクリニックにもきちんとした違いがあるのをご存知でしょうか。 何となく…

  • 2017.8.4

    荻窪病院

    荻窪病院になってから77年経った、今でも最先端医療で治療する等のことをしてご活躍…

  • 2018.7.2

    あきもとこどもクリニック

    お子様だけでなくご家族も健康で過ごせるようなサポートを行っていますので、お子様が…

  • 2019.4.1

    たけおクリニック

    一般内科と糖尿病内科の診療科を儲けているクリニックでは、風邪や季節ごとの症状から…

  • 2017.9.11

    熊谷総合病院

    こちらの病院は、地域の中核病院として、地域医療関係者と密接な協力のもとに住民の保…

  • 2015.11.2

    HANAMARU

    様々なシーンに贈るお花を得意としているフラワーショップで、それぞれの思い出の1ペ…

  • 2016.9.1

    さいだ花店

    個性的な花材を使ったアレンジメントや、ボックスとキャンドルを組み合わせたアレンジ…

カレンダー

2021年4月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
ページ上部へ戻る