日本におけるカンナの栽培

カンナは一般に熱帯アメリカにある花ですが、日本でも育てることが出来ます。

ここでは、カンナの育て方、および病気について述べます。

まず育てる場所ですが、日当たりの良い場所を選びましょう。

熱帯性の植物なので、寒さに弱いのですが、真夏の直射日光の下でも大丈夫といわれます。

用土は、有機質を多く含む土なら基本的にどのような土でも育ちます。

地植えの場合は、堆肥や腐葉土をたっぷり混ぜ込んでおきましょう。

植え付けは暖かくなる4月以降が適しています。

カンナはデリケートな植物で、土を乾かしてしまうと成長してくれません。

といって、水をやり過ぎると枯れるおそれがあります。

また花を咲かせようと肥料をたくさん与えると、かえって花付きが悪くなります。

肥料や水は適量適切に行うのがポイントでしょう。

これからは、カンナの病気について述べます。

カンナの病気には、モザイク病、黄色斑紋病(おうしょくはんもんびょう)、茎腐病(くきぐされびょう)などがあります。

モザイク病とは、葉脈に沿って淡い黄緑色のモザイクがでるという症状です。

黄色斑紋病は、はじめは葉脈に沿って黄色になり、その後全体に広がってしまいます。

茎腐病は、その名のように茎の下から枯れていく病気です。

以上のようにカンナの病気について述べましたが、あまり心配することはありません。

病気にかかりにくい植物なので、一般的にカンナは育てやすいといわれます。

とはいえ、デリケートなことをふまえ手入れ気配りを忘れずに大切に育ててください。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2015.4.20

    さいだ花店

    それぞれが抱えている想いを表現してくれるフラワーショップで、また一つ一つのお花の…

  • 2015.5.25

    【花の宅配専門店】ピュアフラワー石川店

    毎月厳選したお花を届けてくれるフラワーショップでお店を開いている方や、オフィスを…

  • 2019.8.12

    病院とクリニックの違いって?

    皆様は病院とクリニックにもきちんとした違いがあるのをご存知でしょうか。 何となく…

  • 2016.6.1

    花好ギフトフラワーズ

    誕生日や記念日、母の日や父の日などのプレゼントに・・・、それぞれの思いを乗せたお…

  • 2018.8.1

    若泉歯科クリニック

    患者さんとのコミュニケーションを重視しているクリニックであり、痛みの少ない治療を…

  • 2017.5.23

    長澤クリニック

    西武新宿線の本川越駅から徒歩7分の所に位置する長澤クリニックは、内科・リウマチ科…

  • 2016.1.4

    正花園

    圧倒的商品数で探していた植物を必ず手にする事のできるお店です。常時150種類以上…

  • 2016.3.1

    アロマ&フラワーデュオ

    贈る人、贈られる人、双方の気持ちを最も大切に考えてくれるフラワーショップです。 …

  • 2017.8.4

    荻窪病院

    荻窪病院になってから77年経った、今でも最先端医療で治療する等のことをしてご活躍…

  • 2017.11.14

    ナステント

    気道の閉塞や狭窄を防ぎ呼吸の確保を助けてくれます。ナステントは鼻から挿入するチュ…

カレンダー

2020年7月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る