病院に上手にかかるために覚えておきたいポイント

体調が悪い時に病院に行く人は多いと思いますが、自分が正しい受診ができていると思うでしょうか。
今回は自分のためにも、病院のためにも、他の患者さんのためにも覚えておきたい、病院に上手にかかるためのポイントをご紹介したいと思います。

まずやってはいけないのが自分の都合で休日や夜間病院に駆け込むことです。
休日や夜間に開いている救急医療は、緊急性の高い患者を受け入れるために必要なものです。たまに「平日行く時間が無いから」というような自己都合で休日や夜間に診療を受けに来る人もいますが、本当に必要な人への対処が遅れてしまうこともあるので止めましょう。
また同じように、何でもすぐに大病院を受診するというのも考えものです。「ちょっと風邪気味かな?」というような軽い症状の場合にはまず近所の診療所に行き、高度な治療や検査が必要と診断されたら大病院への紹介状を貰って受診するのが理想です。
ちょっとした不調の時にすぐ受診できるよう、日頃からかかりつけ医を決めておくと良いですね。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  • 2016.9.6

    馬込中央診療所

    開業から50年、地域住民の方の健康を守り続けてきている医院で、内科から歯科、小児…

  • 2015.3.30

    プティ・プランタン

    フラワーレッスンを中心に、フラワーギフトやインテリアに使用するアレンジメントの製…

  • 2022.3.16

    さいたま中央クリニック

    複数の診療科を設けている複合クリニックですから、どの診療科を受診すればいいか分か…

  • 2016.9.1

    さいだ花店

    個性的な花材を使ったアレンジメントや、ボックスとキャンドルを組み合わせたアレンジ…

  • 2017.1.12

    Theoryクリニック

    美容医療として特にたるみやシワ、目のたるみなどのアンチエイジングや若返りに力を入…

  • 2016.12.9

    優ビル歯科医院

    治療の主体は患者と考え、患者がそれぞれ望んでいる事を1から10まで受け止めた上で…

  • 2020.4.6

    インフォームド・コンセントとは?

    インフォームド・コンセントとは、医師が患者の病状や治療方法、検査方法など、処方さ…

  • 2018.7.2

    あきもとこどもクリニック

    お子様だけでなくご家族も健康で過ごせるようなサポートを行っていますので、お子様が…

  • 2017.9.11

    熊谷総合病院

    こちらの病院は、地域の中核病院として、地域医療関係者と密接な協力のもとに住民の保…

  • 2015.5.18

    フローリスト ビーズニーズ

    いつでも身近に花を感じていて欲しいという気持ちで活躍されているフラワーショップで…

カレンダー

2023年2月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728  
ページ上部へ戻る